おきなわ企業Workwork訪問

新着情報

株式会社イー・コード

2019年02月18日(月)

#
氏名 左)大嶺 涼さん/右)渡嘉敷 せれなさん
勤続年数 入社3年目/入社3年目

Q1

入社のきっかけを教えてください

開く

#

大嶺)合同説明会には、何度も参加して色々な企業の話を聞いていました。業種は決めていなかったのですが、接客業で色んな会社を探していました。当社の話を聞いた時が一番、印象が良かったです。その時、話していた店長が明るくて、一緒に来ていた先輩社員の方とも一番話がしやすい感じでした。本当に人がいい会社だなと思いました。仕事内容も人と人との関わる仕事だったので、それに惹かれて入社を決めました。
実際、入社すると社員同士の仲がよくて飲みに行ったり遊びに行くこともあるので、入社して良かったなと思います。

渡嘉敷)高校3年生の時、合同説明会に行った時、第一志望の航空関係に行きたいと思い話を聞いたのですが、ピンと来るものがなかったです。説明会の会場でブースを見学していたら、当社のブースがありました。その時、将来の上司になる前原店長が会社説明をしてくれました。福利厚生のお話しも大変魅力的でした。また店長達の会話を聞いているとすごく楽しそうでいい感じの会社だなと思い、職場体験することになりました。
職場体験では社員の方々から仕事の流れについて説明をうけました。その時、社員同士のレクリエーションやBBQの写真を見て、すごく楽しそうだなと思い、そこで決めました。

Q2

お仕事の内容を教えてください

開く

#

(大嶺)接客がメインになります。来店されたお客様は機種変更以外にも、プラン変更、名義変更など細かいことがあります。プランや機種変更のお客様には、改善点やアドバイスをしたり、手続きをする際、準備するものを説明したりしています。機種変更の際、携帯の使い方を説明することもあります。

小さなお子様がいる家族には、大きなタブレットだと子供の目を悪くしないなど提案したりします。お客様が「こういうのが欲しかった」と言っていただけると、提案して良かったなと思います。お客様に対して喜んでもらえるよう接客をしています。

そして、料金の支払いや引き落としの名義変更や法人手続きをすることもあります。仕事が細かすぎて覚えられないこともありますが、そんな時は会社のサポートセンターに電話をしています。間違ってしまったらいけないので、このサポートセンターにご相談することで、安心しながら仕事ができます。

渡嘉敷)私も販売業務なので、大嶺さんと同じ仕事になります。お客様にとって一番どれがいいか、メリットデメリットなどを考えます。常にお客様目線を大切にしています。来店されたお客様の服装や仕事終わりなのか、お休みなのかを観察しています。そうすることによって、お客様に合った携帯やプラン内容を勧めることができます。お客様によっては、情報が十分聞き取れない場合もあるので、接客する経験を増やすことで、判断が少しずつできるようになりました。

新都心店には、みなさんがよく目にする横に長いカウンターと小さなカウンター、島カウンターというものがあります。小さな島カウンターでは、お客様と接客しながら携帯のデモ機を持って来たり、一緒に見に行ったりする時は便利ですね。時々、お客様から携帯の色は「どっちらがいい?」と聞かれたりします(笑)決められないことを、決められるように選択を絞ってあげることもあります。

-----1番最初に接客したお客様のことを覚えていますか?
(大嶺)1番最初に対応させて頂いたのは、ご夫婦のお客様で機種変更でした。頭がいっぱいでしたが、何とか最後まで笑顔で対応することができ、とてもいい経験になりました。説明する時、頭で考えすぎてしまい、しどろもどろになっていました(笑)。でも、「大丈夫だよ」とお客様も言ってくれたので、安心して対応ができました。先輩も僕にやりやすい人をつけてくれたと思うので、先輩に感謝です。
接客は通常は40分で終わりますが、お客様から質問があったりすると長くすることあります。1時間から1時間半になることもありますね。

渡嘉敷)初めての方は、同じ年ぐらいの女性で内容変更のお客様でした。その方はプラン内容を上げたいと言われたのですが、話を聞いて「ひかりちゅら」をご案内しました。そばに先輩も見ているので緊張してしまい、パンフレット通り読み上げていました(笑)
正直、案内するじゃなかったと落ち込んでいました。でも、お客様がひかりちゅらを契約すると言ってくれた時は、自分に自信がつきました。お客様と年齢も近かったので、他愛もない話で盛りあがったのも獲得できた理由かもしれませんね。

私は、周りに見られると緊張する性格なので、接客を先輩に聞かれていると思うと恥ずかしかったです。接客ができているかチェックしているのも分かっているのですが、やっぱり恥ずかしいです。それを克服できるように何度も練習しました。後輩が入ったら、私も聞く立場になるので、後輩の説明が間違っていないかと意識するとともに、恥ずかしい気持ちも分かるので、遠目から見ながらサポートしていくことを心がけます。

大嶺)3、4年目になると新人につきます。後輩指導中は、仕事で分からなかったことにも気づけるので、すごく勉強になります。私は後輩を教えるのは嫌じゃないですね(笑)

Q3

会社の魅力を聞かせてください

開く

#

大嶺)人がいいです。社員同士の仲がすごくいいですよ。この前の休みの日は、他のショップの人も誘って12~13人で、ペンションを借りて楽しく過ごしました。また、先輩の家に集まって、鍋をすることもあります(笑)各ショップとも仲はいいですね。すごく過ごしやすい職場環境だと思います。人間関係はストレスフリーです(笑)

お客様には色々な方がいて大変なことはありますが、そこはスタッフ間のカバーで気持ち的にもフォローされています。何か仕事で不明な点があれば先輩に聞けて、先輩も嫌な顔をせずにちゃんと答えてくれます。いつでも聞くことができる環境は嬉しいです。

渡嘉敷)学生時代の3年間、部活動をしていました。先輩との関係が堅苦しい環境でした。入社して感じたのが、上司と先輩に対して堅苦しい関係ではなかったので、すぐに打ち解けやすかったです。先輩と後輩が仲良くできる環境だなと思います。それは、他の会社にはないと思います。友人と話をしていて、先輩との人間関係の話を聞いていると、私の会社っていいんだなーと思うことは多いです(笑)

先輩と後輩の関係が堅苦しくなく、友達のように話せる関係はすごく大切で、他の店舗の初対面の方にも話しやすい感じだと思います。弊社は厳しくないですが緩くもなく、丁度いい感じだと思います。先輩が怖いという人はいないので、悩みも相談できます。

仕事で何かあればサポートセンターに聞くこともあります。それ以上に先輩も一緒に考えてくれたり、店舗全体で考えてくれることが本当にありがたいです。みんなで解決してカバーし合える仲であり、共有できる会社だなと思います。

Q4

定着支援セミナーを受講していかがでしたか?

開く

#

大嶺)先輩と後輩のセミナーで、ブランドショップのゲームがあったのですが、そのゲームは周りに伝えないと先に進まないゲームでした。ゲームを通して、やっぱり自分の気持ちを伝えることの大切さを感じました。仕事だからこそ、ちゃんと言いたいこと言うことは、お互いのためになると思いました。
先輩ももしかしたら気を使っているかもしれません、今は後輩だからと言って、なんでも甘えちゃダメなだと思いましたね。

渡嘉敷)セミナーに参加した人達は、みなさん業種が違いました。ホテル関係やIT業界、デイサービスとみなさんの話を聞くと、自分が想像していた仕事とは違っていました。逆に私たちの携帯販売について説明すると、こういう仕事もするんだとビックリされることもありました。

上司先輩と若手のセミナーは、仕事とは?仕事をする上で何が必要なのか?と考えるキッカケとなりました。ストレスでやめる人や、すぐに辞める人も多いことも知り、ストレスをどう改善していけばいいのかを教えてもらいました。
ゲームでは、みんなで話し合うことの大切さを知りました。誰かが提案したり話し合いをしないと話が進まないということにも気づかされました。職場に戻ってから、小さなことでも提案をすることで、みんなが「こうするといいね。」とか言ってくれて、みんな同じことで悩んでいると思いました。

そして、自分の足りないところにも気づきました。言葉が足りないとか、聞く部分が足りないなと思いました。仕事に慣れてくると、言葉や聞く部分に気づかなくなっているなと思いました。

Q5

今後の目標を聞かせてください

開く

#

大嶺)販売のみだけでなく、端末の発注や店長のやる仕事をカバーできるようにしたいです。裏方もこなせる仕事をしていきたいと思います。新都心店は、誰かがやらないと大変な所もありますので、それをこなしていきたいです。やることを色々とメモして、やっていきます。また、後輩にも仕事を教えられるようにしていきたいですね。
それと、売り上げも貢献していきたいです!ひかりちゅらを月10件ぐらい契約できるよう頑張っていきたいです。もう一度、初心の気持ちに戻って頑張ります。

渡嘉敷)3年目になってと、新人と違い仕事の見える部分が一気に広がりました。分かってくることが多くなり、見える部分も広くなりますね。責任感とか。私が持っている能力を生かして、販売業務以外にも他の人から任せられるように、なんでもできる先輩になりたいです。新都心店はやる事が多くて誰かがやらないといけないのですが、それを全部できるようにしたいのが、次への目標です。

Q6

就職活動中の方へ

開く

#

大嶺)業種が決まっていない人もいると思います。また色んな企業に説明会に行くのって面倒だと思うかと思います。でも、ちゃんと説明会に行き、話を聞くことで自分が何をしたいのかが分かってくるかと思います。最初は面倒だとは思いますけど、色んな会社のいい面を見ることもできます。
会社の人の話を実際に聞いて、質問することが何かピンとくるものがあるはずです。これからの就職活動を頑張って欲しいと思います。

渡嘉敷)私は、弊社と別の企業に内定を頂いていました。両方を比べる際、将来のことを考えながら、仕事を辞めずに続けられる会社はどこなのか、そして仕事内容についてもう一度聞いたりし考えました。
私は1社ずつ受けて就職活動するよりは、興味のある会社を複数社受けてみるといいと思います。もし、数社内定したら、そこから考えてもいいのかなと思います。1つ1つ立ち止まって決めるよりは、自分の将来と照らし合わせながら決めるのも大事かなと思っています。

他のインタビュー記事を見る

  • 株式会社イー・コード
  • 企業主導型保育事業所 かなさ保育園
  • 沖縄情報システム株式会社
  • 株式会社 角川アップリンク
  • 株式会社MEDIA FLAG沖縄
  • 株式会社 日進沖縄
  • 大城税理士事務所
  • 日本ビジネスシステムズ株式会社
  • 浦添市てだこホール指定管理共同企業体 ティダ・コミュニケーションズ&リレーションズ
  • 株式会社コンゼ
  • ムーンホテルズアンドリゾーツ株式会社
  • アイ・ラーニング
  • 株式会社エプコ
  • 株式会社ニッシンあっとリフォーム
  • オクマプライベートビーチ&リゾート
  • 社会医療法人敬愛会ちばなクリニック
  • 琉球Software株式会社
  • 株式会社電通オペレーション・パートナーズ
  • 株式会社 WOWOWコミュニケーションズ
  • 社会福祉法人わかめ福祉会 第2かぐら保育園
  • 株式会社グッドラック・コーポレーション
  • コザ信用金庫
  • 株式会社 ファッションキャンディ
  • 株式会社 仲本工業
  • JALシティ那覇
  • 株式会社ONNA
  • 株式会社パラダイスプラン
  • 株式会社リウボウ旅行サービス
  • 株式会社エブリィワールド
  • 海邦福祉会 高志保園
お問い合わせ
沖縄県キャリアセンター
〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目20番1号 カフーナ旭橋A街区6階 グッジョブセンターおきなわ内
TEL : 098-866-5465
PAGETOP