おきなわ企業Workwork訪問

新着情報

株式会社イー・ステート・ラボ

2019年09月02日(月)

#
氏名 饒波(のは)さん/仲間さん 
勤続年数 入社2年目/2年目

Q1

入社のキッカケを教えてください。

開く

#

饒波)以前の職場が、夜勤がメインのサービス業でした。子供が生まれたことで、夜勤の仕事ではなくて、昼の仕事を探そうかなと思いました。

デスクワークにも興味があったのですが、これまでやったことなくてちょっと不安は
あったのですが、その時に当社の求人をみつけて、「未経験の方、大丈夫!大歓迎」という言葉に、やってみようかなと思って応募し、採用してもらいました。

普通なら前と同じ職種と思うかもしれませんが、他の職種に挑戦してみたいなという
気持ちがありましたので、事務の仕事に挑戦しました。

入社前は正直、未経験なので本当にできるかなと思いました。デスクワークは、パソコンのスキルを求められるところが多いですよね。私はパソコンのスキルとか持っていない状態なので、「大丈夫かな?」「自分にできるかな?」と不安しかなかったです。でも、入社したら研修があって、すんなり仕事が出来るようになったと思います。

仲間)転職先を探していて、ハローワークから当社の求人を紹介されました。立ち上げたばかりの会社だったので、大きな会社情報はなかったのですが、「未経験者の方でも研修があるので大丈夫」という言葉がありました。
私の前職はデスクワークとは全然違う仕事だったので、ちょっと不安はありました。それに、親会社が県外の企業というのもあり、そこにも少し不安はありました。でも、「未経験者でも大丈夫!研修がありますよ」という言葉に、ゼロからスタートの私でも安心して出来るのかなと思い、それがキッカケで当社に応募しました。

前職は保育士だったので、仕事ができるか不安がありましたが、自分の成長にもつながるかなと思って、思いきって変えてみました。

-------学生時代にパソコンの授業とか触れる機会はなかったのですか?

饒波)学生時代は、授業はありましたが、ワードで文字入力をしたり、エクセルは関数を入れるぐらいで、本当に基本的な部分しかできませんでしたので、スキルに自信はなかったですね。

仲間)基礎中の基礎しかないレベルなので、職業訓練に通うか迷っていました。パソコンのスキルをあげてから、転職した方がいいのか迷っている時に、当社の求人を見つけましたので、不安がいっぱいでした。

ただ研修があるのは、本当に安心しました。経験を重ねていくうちに、不安は少しずつなくなってきています。

Q2

お仕事内容を教えてください。

開く

#

饒波)2人とも同じ仕事になります。仕事内容はインターネット広告の入力、データの差し替えを行っています。主に、Yahoo Japanやgoogle、フェイスブック広告の入力、差し替えです。Yahoo Japanなら例えばニュースの画面にでてくる広告です。

広告の内容は、分譲マンションなど不動産業界がメインです。親会社の東京本社、関西支店(※以下東京本社、関西支店)から依頼があり、広告の新規入稿や広告文・バナーの差し替えなど当社で行い、東京、大阪に納品する形になります。

バナー(画像)は東京本社、関西支店で制作をしています。親会社で制作をしていない案件は、企業様(お客様)からバナーを頂き当社で更新をしていますね。

入社してから、関西支店と東京本社に研修で各々1週間行かせていただきました。関西支店は営業、運用、制作をあわせて約30名のスタッフがいて、毎日皆さんと顔を合わせることができたので、顔と名前は少しずつ分かってきました。東京本社は約100名近くスタッフがいますので、全体で挨拶をさせて頂きました。

でも、仕事で東京本社や関西支店とやりとりする部分が多いので、1度でも顔を見ることができたので、会話がしやすくなっています。

関西支店での研修では当社の立ち上げ時期でしたので、実際に行う仕事を中心とした研修内容でした。東京研修ではYahoo Japanの本社や、マンションのモデルルーム見学に行くこともありました。そこではマンションのプロモーションのDVDを見て、販売の訴求ポイントがどこなのか説明していただきましたので、業務知識が増えましたね。

仲間)研修の体制がしっかりしているので、業務の意味が分かりますね。点と点だったものが、研修を通して、線となって繋がっていく感じです。

---------お仕事で気をつけてやっていることは、ありますか?

仲間)広告の文章を自分たちで考えるのかと思っていたのですが、親会社から来る指示通りやればいいのだと思って安心しました。しかし、依頼された仕事が、ちゃんとホームページに掲載されている内容と合っているのか確認には注意しています。

マンションの販売価格が依頼内容とホームページで合わなかったら、すぐに依頼主に確認を行うなど気をつけていますね。また広告文は文字数が決まっているのですが、少しでもオーバーした場合も、同じように確認作業を行っています。

饒波)例えばマンションの売れ行きが好調だと、掲載した広告で長く掲載されることもあります。しかし、売れ行きの状況によっては訴求ポイントの変更や、立地・アクセス・キャンペーン情報を追加する依頼も多いですね。それを私たちが入力しています。

Q3

会社の魅力を教えてください。

開く

#

饒波)会社内の雰囲気がとてもいいですね。人数は少ないのですが上司、仲間の距離が近いです。上司と部下の関係であっても、何でも気軽に聞けるし、相談できます。

プライベートのことも話ができるので、隔たりがなくいい環境ですね。とてもやりやすい感じで、私はいいなと思っています。それに、社内のメンバーは歳も近いので話がしやすいのかもしれません。

仲間)チームワークの良さがいいなと思っています。話やすい雰囲気もあるから、1人で悩みを抱えこむことがなく、聞いたり、どうしてみたらいいのか相談しやすいです。できなくて悩むことがないというのがいいなと思います。

ゼロからのスタートなので、不安も多くて分からない作業にも、パソコンの基本的なことしかできない私に色々と教えてくれて、こうやるといいよとか丁寧に教えてくれます。

私も、これはどういう意味なのかなと?と、すぐ相談して解決できます。そこが魅力的なのかと思います。また笑いも多くて、その雰囲気がすごく好きです。仕事に集中する時はしますが、リラックスする時は、笑いもあったりして。その雰囲気は好きです。

饒波)メリハリがあるので、やる時はやって、一息つくときはつきます。もぐもぐタイムもあります(笑)

当社は、研修がしっかりしているので、入社した月にセミナー動画を2週間見ました。
それもあって、WEB広告の知識などを習得もできて練習問題もありました。その後に実践に入るので、仕事にすぐ馴染むのが、当社の魅力だと思います。聞いたらなんでも教えてくれるので助かっています。

仲間さんとは2週間の差がありますが、ほぼ同期ですね。繁忙期を終えたら、お疲れさん会の食事や飲み会に行くこともあります。また秋に行われる名護市豊原区の運動会には当社のメンバー全員が参加して走りました。プライベートでも和気藹々なので、すごく楽しいです。

Q4

定着支援セミナーを受講していかがでしたか?

開く

#

私が参加したセミナーは、「電話応対やビジネスのマナー」のセミナーでした。苦手意識があった電話だったので、実践しながらやっていたのが分かりやすかったです。そして、すぐ現場に活かせるのが良かったです。言葉使いとか、気にすると言葉が出てこなくなりますよね。敬語の使い方と実践練習と、細かい資料もいただけたので、社内でも電話が来た時に上手く対応できました。

セミナーでは、みんなの前にでて本物の電話機を使っての実践もありました。ペアになった方が中国人の方で、日本語や敬語を上手に使っていたので「私、ちゃんと敬語つかえていないー、頑張らなきゃ」と思いました(笑)

そして、違う業界の人と話ができたのが、いいなと思いました。観光業界や病院、ブライダル関係と幅広い業界の人が参加されていて、休憩中に皆さんと話をしたことで、いい刺激になりました。

大人になると勉強する機会がなくなってくるので、少しでもこういったセミナーを受けて不安を取り除ければと思いますし、今回は改めて自分を見直すいいキッカケとなりました。講師の小那覇先生も元気があって、楽しい先生でした!

Q5

今後の目標を聞かせてください。

開く

#

饒波)ミスを確実になくしていきたいです。繁忙期になると小さなミスから大きなミスがでたりするので、その辺を作業の中からなくしていきたいです。

個人的になるのですが、知識やスキルを身につけて、みんなから頼られる存在になりたいなと思っています。まだ、みんなに聞いているので逆にみんなから聞かれたいと思っています。

また、会社の中でgoogleが行っているテストがあります。WEB広告に関する試験ですが、それを常日頃から勉強し資格を持ちたいと思っています。資格は、今後の業務にも繋がっていくと思うので、がんばりたいですね。

仲間)知識不足もあって、いろんなことを聞いたりしているので、もっと勉強して業務の効率化を図りながら成長していきたいです。これから、どんどん新しい人が入ってきた時に、教えられる先輩になり、会社に貢献したいと思っています。

饒波)彼女は、とても丁寧に仕事をします。広告の差し替えがあった時、完成したものを東京に納品する前に、当社で点検をするのですが、その時、必ず彼女が間違いを見つけてくれます。「マンションの販売価格○○○〇万円とホームページで掲載されているけど、広告は違う数字になっているよ」と見つけてくれます。もしかしたら前職が保育士というのもあり、子供達の小さな変化に気づくのが得意だと思うので、それが今の職場でも活かされているかもしれませんね。(笑)

Q6

就職活動中の方へメッセージをお願いします。

開く

#

饒波)人それぞれ、得意不得意を持っていると思います。そして、人は出来ないと思い込んで挑戦することを恐れるのだと思います。私もそうでした。パソコンで仕事をやったことないし、“できない”と思っていました。

どうしてもやったことがない仕事に対して逃げ腰になり、敬遠しがちになります。どんなことでも、「“挑戦してみよう”という強い気持ち」が全身から伝わって、結果、会社は受け入れてくれると思います。スキルだけではなくて、挑戦する気持ちを大事にして欲しいと思います。自分もそうだったので、就職活動の方には、特に強く伝えたいです。

仲間)人と人にご縁があるのと同じように、仕事もご縁があってつながっていくと思います。説明会や、企業訪問をする機会とかあると思うので、色々と聞いてみて「ここがいいな」と興味を持つと、ご縁につながっていくのではないかなと思います。

前職でも今回の仕事もご縁があったからという気持ちがあります、すごくいい仕事にめぐり合えたなと思います。

他のインタビュー記事を見る

  • 株式会社リウボウ旅行サービス
  • 株式会社イー・ステート・ラボ
  • 株式会社ネットワーク
  • 沖縄体験ニライカナイ
  • 株式会社琉球補聴器
  • 株式会社イー・ステート・ラボ
  • 名護ツアーセンター
  • シーサーNet株式会社
  • イー・コード
  • 企業主導型保育事業所 かなさ保育園
お問い合わせ
沖縄県キャリアセンター
〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目20番1号 カフーナ旭橋A街区6階 グッジョブセンターおきなわ内
TEL : 098-866-5465
PAGETOP