おきなわ企業Workwork訪問

新着情報

株式会社エブリィワールド(カーブス豊見城店)

2017年01月30日(月)

#
氏名 上原早織さん
勤続年数 入社2年目

Q1

入社のきっかけは?

開く

#

高校卒業からずっと飲食業界で働いていて、接客が大好きだったので「飲食業は天職だ、一生の仕事だ!」と思って働いていた時に、仲の良い先輩から「将来家庭を持っても続けやすい仕事について考えてみれば・・・?」という言葉をかけられました。
それまで考えもしなかったのですが、とっても尊敬する先輩だったという事もあり
「仕事」について再度考えるきっかけになりました。
飲食でないなら・・・
接客以外で好きな事と言えば、運動だったので「ジム」かな、と。
いろいろと調べて初めて「カーブス」というフィットネスクラブに出会いました。
当初、カーブスの目的は「痩せる事」だと思っていたのですが、実際の業務内容を聞くと「予防医療」「女性の健康」「健康寿命」など、ここでは人の役に立つ事ができる!と使命感のようなものを感じました。
実際やりだしてからは、「もっと人の役に立ちたい!」という思いが強くなっていきました。
もともと接客が好きだったので、こんなにお客様と会話できて、メンバーさん(会員様)から「さおりコーチ」って慕ってもらえて、とても嬉しいです。
自分の存在価値を日頃から感じられる、やり甲斐のある仕事だと思っています。
いろんな人との出会い、自分の気持ちの変化、周りの人からの助言、タイミングの良かった求人情報。
そして、飲食を手放すなら絶対「フィットネスクラブ」だという強い意志、これらが相互作用して今の職場にたどり着きました。
「好きな事を仕事にできるなんてほとんどないよ」といわれることもあるのですが・・・。
私は、、、好きな事を仕事にしたい!!!

Q2

お仕事内容を教えてください。

開く

#

出勤してまずオープン業務(システム立ち上げ・掃除など)のあと、主にメンバーさんの筋トレのサポート業務になります。カーブスの場合、メンバーさん1人に付きっ切りではなくて、1人のコーチがその時のサーキットにいるメンバーさん全員の筋トレのサポートに入ります。
(サーキット・・・店内中央に機械が円形に配置されている場所)

サポート中に使用する機械の効果説明、正しい使い方、後はサーキット内でコーチが全体告知をしながら健康知識をメンバーさんにお伝えしています。
また、店内のPOP作成や全国共通のイベントを企画運営、無料体験の方の対応(無料体験は毎日実施中)をしています。
無料体験では、カウンセリングと機械をお試しいただきます。カウンセリングではお体に対してのお悩みをお伺いし、その方に合った筋トレ方法を一緒に体験していきます。「自分には筋トレが必要だ」と思ってもらえるようにご提案をしています。

日々のお仕事では幅広い業務(筋トレサポート・営業・掲示物作成・数値管理・PC作業等)に取り組むため、様々な仕事に活かせるスキルが学べていると思います。
マネージメントについて言うと、店舗スタッフ全員がマネージメントをしているという意識をもっているのでカーブスでは「みんながリーダー」と言っています。

Q3

会社の魅力は?

開く

#

職場の人間関係ですね!
実は、女性だけの職場って苦手だったんです・・・
女性はねちねち、人間関係が難しそう、という不安があって面接の時に正直に聞いてみました、人間関係ってどうですか・・・って(笑)
その時に「大丈夫だよ!」って力強く言ってもらえたので、じゃあ見てみようって働き始めると・・・
本当にそうだったんです!! いい意味でみんな、女オンナしていなくて・・・w
さばさば、というか皆さんが人として自立しているので、変な衝突がなかったです。
また育休、産休から復帰したスタッフのお子さんが病気になった時などは、別の店舗から「休みなさい!」って応援が入ります。
もう一つの魅力はすごくチャンスを与えてもらえることです。
今、私はリーダーという立場で働かせてもらっています。
私がこの店舗に来るまでは、別の方がリーダーを務めていたのですが
女性は育児や介護など何が起こるかわからないから、全員が同じ知識をもって同じように仕事ができるようになろうという目的で、一番若い、一番経験の少ない私がリーダーに挑戦させて頂けているんです!
一従業員という目線だけでなくて、まとめる立場からの目線を持たせてもらえるのはとてもモチベーションがあがりますね!これは魅力です!
弊社はカーブスを4店舗運営していて、店舗の代表が集まって行う会議などにもリーダーとして参加しています。
この会議はとても勉強になっています。
例えば、自分だけの仕事だと思って一人で抱え込んでは、いろんな事が滞ってしまいます。仕事の分担を考えて、他のスタッフに声かけなければならないんだ、と気づきました。
以前の私は、仕事を抱え込みすぎてしまうところがありましたが、今は、少しずつ周りに助けを求める方法を掴みつつあります。
自分がリーダーなんて・・・と不安にある事もありますが、周りの先輩達のサポートのおかげで「絶対なんとかなる!」と思えるようになりました。それは先輩方がいつも私に「出来るイメージ」を持たせてくれるからだと思います。
気持ち的には、先輩を差し置いて自分なんかがリーダー!?という思いもあるのですが、先輩から「サポートするからよろしくね!」と温かい声をかけてもらって・・・
1人1人素晴らしい先輩がいて、この雰囲気が会社の風土としてある事がすごいな、と魅力に思います。
弊社の理念は「人を愛し 人を育て 皆で幸せになる」なので!

Q4

定着セミナーを受講した感想をお聞かせください。

開く

#

実は・・・レゴを使ってセミナーをするって・・・??えー??どういうこと!って思って事前に調べたんです、どんな事をするのか・・・ずるいですよね。
それで、レゴを使って考えを表現するっていうコトを知ったんです。
私は絵を描いたり、アイデアを出したりするのが苦手なので、正直、講義を聞くだけとか、グループで話し合いをする程度のセミナーがいいなぁって思っていたんです。
でも、実際やってみてみると、同世代の全く違う職種の方達とグループで話す機会が持ててとても良かったです。
また、講師の平良先生がレゴのワークの前に復習でエニアグラムの話をされていたのですが私はエニアグラムを受けていなかったのでとても勉強になりました。
人にはタイプがあってどのタイプも正しい、というお話がすごく心に響きました。
以前に焼肉屋さんで働いていた時に、「なんでこの人はわかってくれないんだろう、できないんだろう」と思うときがあったのですが、その時にこのエニアグラムを知っていたら、タイプを想定して違う声かけができたんじゃないかな、と当時を振り返りました。
そのエニアグラムの話の後のレゴのワークの中で別の課題で作った作品に、後から意味をつけるというワークがあったのですが、まず「これは難しい」と正直思いました。
平良先生からのヒントを元に、何も考えていなくても手が動いたというコトは、考えてえらんで作品を作っているのだからそこに意味はあるはずなんだろう、と思いなんとか言葉にする事ができました。
目的をもって作るのが普通だけど、作ってから目的を後付けする行動がとても新鮮でした。頭の中が開けたような感覚でした。考え方が変われそうだなという気がします。
何が正解とかは分からないんですけど・・・。新しい発見がありました!

Q5

今後の目標はなんですか?

開く

#

個人目標は、店長になること。
その前にやることはこの店舗を知ること、ありきたりなんですが、お客様にとってのいいコーチ、店舗リーダーとして仲間をまとめられて、必要とされる人になりたいです。
信頼されるコーチになるために、自分からお客様について積極的に知ろうとして、そのお客様のがんばりに声をかけ、お客様に「自分の事をみてくれる」という風に思ってもらえるようにしていこうと思います。
お客様のお顔を覚えたり、業務の中で必要な手順について覚える事は得意なほうですが利用者の方とコミュニケーションを取る上で、相手に不快な思いをさせないとか、自分の言った一言があまりいい印象を与えなかったりしないように、コミュニケーション能力について今は毎日勉強中です。
お客様の表情などから、「あ、今の言い方はお好きじゃなかったかも・・・」と後から気づいたりすることもあります。
飲食業で接客をしていたときから得意にしてきた分野だっただけに、ダメだったとき「これじゃダメだったんだぁ・・・」と、良かれと思ってしていた自分とすれ違っちゃう感じです。
そういう時にきついな、と思っています。
でも、それほど、巨大な試練だとは思っていません、やっぱりこれは経験して苦い思いも経験して同じ事を繰り返さずにできるように、先輩達から学ばせてもらっています。
ゆくゆくはお叱りを頂いたとしても自分で処理できるようになりたいです。
お店の目標としては、今年の店舗理念にも掲げたのですが「元気の発信地になる」です。
これについてはいっぱい話したいのですが・・・
健康の為にはやっぱり「筋トレ」なんですね!
その為に、筋トレをもっと身近に感じてほしいんです。
健康維持の為には必須のものだと感じてもらえるように、この豊見城店から筋トレの輪を広げて女性を元気にしたい!!!
以前から気になっている沖縄の女性の健康寿命の低下について、カーブス豊見城店から何か出来るんじゃないかと、日々頑張っています。
ここで頑張って、もっと若いときから筋トレの大切さに気づいてもらえるようにしたいです!

Q6

就職活動中の方にアドバイスを!

開く

#

自分に合ってることは何だろう、できる事は何だろう?と考え過ぎずに好きな事を「まずは、やってみる」というのはどうでしょう!
好きな事からやってみるんです。出来ないなら、その時に次に何しようと考えればいいと思います。
やらずに「できないかも」と考えるだけで、やらない人も多いような気がするんです・・・。
今って仕事の種類も増えて、好きな事を仕事にできる機会も以前よりあるような気がするんです!
まずは、やってみよう!

他のインタビュー記事を見る

  • 株式会社 角川アップリンク
  • 株式会社MEDIA FLAG沖縄
  • 株式会社 日進沖縄
  • 大城税理士事務所
  • 日本ビジネスシステムズ株式会社
  • 浦添市てだこホール指定管理共同企業体 ティダ・コミュニケーションズ&リレーションズ
  • 株式会社コンゼ
  • ムーンホテルズアンドリゾーツ株式会社
  • アイ・ラーニング
  • 株式会社エプコ
  • 株式会社ニッシンあっとリフォーム
  • オクマプライベートビーチ&リゾート
  • 社会医療法人敬愛会ちばなクリニック
  • 琉球Software株式会社
  • 株式会社電通オペレーション・パートナーズ
  • 株式会社 WOWOWコミュニケーションズ
  • 社会福祉法人わかめ福祉会 第2かぐら保育園
  • 株式会社グッドラック・コーポレーション
  • コザ信用金庫
  • 株式会社 ファッションキャンディ
  • 株式会社 仲本工業
  • JALシティ那覇
  • 株式会社ONNA
  • 株式会社パラダイスプラン
  • 株式会社リウボウ旅行サービス
  • 株式会社エブリィワールド
  • 海邦福祉会 高志保園
  • タイガー産業株式会社
  • 株式会社中央医療器
  • 株式会社ディノス・セシールコミュニケーションズ
お問い合わせ
沖縄県キャリアセンター
〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目20番1号 カフーナ旭橋A街区6階 グッジョブセンターおきなわ内
TEL : 098-866-5465
PAGETOP