おきなわ企業Workwork訪問

新着情報

株式会社リウボウ旅行サービス

2021年02月10日(水)

#
氏名 金城さん
勤続年数 3年

Q1

入社のキッカケを教えてください。

開く

#

たまたまですが観光系の高校に通っていたので、観光に関する知識を学び、観光地や観光に興味を持ちました。単純ですが旅行っていいなと思いましたね。(笑)

高校生の時、私と友人で初めての東京旅行に行きました。計画を立てる時すごくワクワクして楽しかったのを覚えています。
東京に憧れがあったので、それもあったのかもしれませんが、(計画を)考える時のワクワク感から、私は旅行を手配することが好きで楽しいんだと思いました。

高校卒業後は、観光関係の専門学校に入学して旅行業の勉強や国家試験を取得しました。自分が一番好きなことを仕事にしたいなと思っていたので、就職活動で色々な企業を面接したのですが、旅行会社に就職しました。

旅行業には様々な仕事内容があると思います。例えば、添乗員や営業とかです。私はカウンター業務をしたくて、リウボウ旅行社が偶然カウンター業務を募集していた縁もあって、弊社を受けることにしました。やりたい仕事と一致していたので嬉しかったです。

Q2

お仕事内容を教えてください。

開く

#

主に旅行手配です。窓口にお越しいただいたお客様の要望を聞きながら旅行手配をするのが主な業務です。あとは法人契約している法人様に出張手配をすることもあります。出張手配したものを営業スタッフにお願いして配達してもらいます。

一日の仕事の流れとしては、出社後パソコンを立ち上げて、各端末のログイン作業を行います。朝礼をした後は来店したお客様の対応や電話対応をしています。電話対応は入社して半年間は慣れなくて、電話自体が苦手でした。今は慣れてきて大丈夫です。

窓口に来て旅行相談を受けた中には、お客様の要望に沿った旅行がすぐに回答できないことあります。その場合は内容、要望をしっかり聞いてお預かりし、要望に応えられるように時間をかけて調べます。

そして、いくつかの案をお客様に電話で伝えたり、次回、窓口に来られる日に向けて、さらに提案を作っておきます。窓口にお客様がいないからと言って、仕事をしていない訳ではなく、お客様の提案を考えて調べています。

私たちがご案内したい旅行案とお客様の希望にギャップが生じることもあります。特に時間のギャップですね。例えば、羽田空港からディズニーランドに行く時、(私たちはバスの手配も行っているのですが、)「飛行機を降りて10分後のバスに乗れるでしょ?」と、思っているお客様もいます。
もしバスに乗れないと権利放棄となり、次のバスには自腹で乗車することになるので、私たちは少しでも時間に余裕を持って「30分後のバスはいかがですか?」と提案をしたり。

お客様が納得する説明をするのが初めのころは難しかったのですけど、今は説明できるようになりました。お客様の考えと私たちのギャップに悩んでしまうこともありますが、分かってもらうために丁寧に説明を心がけています。入社して2、3年目ごろからそれができるようになったと思います。

お客様は若い人から年配の人もいて幅広いです。卒業旅行や模合旅行もあります。特にどの年齢層が多いとか、あまりないですね。今の時期は受験の手配、航空券やホテル手配があります。3月は桜の時期なので桜ツアーの手配などもあります。学生の卒業旅行も例年だと多いです。

旅行商品は別の部署が企画し、窓口で販売します。将来は商品企画をしてみたいと思いますが、現場の経験をたくさん積んでからと思っていますので、勉強をかんばります。

Q3

会社の魅力を聞かせてください。

開く

#

なんでも上司、先輩に相談しやすい環境であると思います。相談に行けば、イヤな顔もせずに「何でも聞いてね」と声かけをしてくれるので、入社して1、2年目はすごく心が救われました。

お客様の旅行を手配する側なので、自分の感覚で手配はできません。お客様の要望を聞き、つまづいた時には上司、先輩に聞きながら手配をしています。自分が行ったことのない場所への手配もあります。まったく何も分からない状態の時は、沢山の経験を積んでいる先輩、上司に聞きます。また手配だけではなく、添乗員経験のある先輩もいるので色々と聞いています。

入社したばかりの時は、自分から聞くことが難しかったです。失敗して周りに迷惑をかけるよりは、先輩に相談して理解してもらう。難しいけど一通りやってみて成長していると思います。そして、お客様へ納得、満足ができる手配が提供できると思います。

Q4

今後の目標を聞かせてください。

開く

#

入社して1、2年目は受け身になっていました。これから4年目に入るのですが、自分から提案、発信できる立場になりたいです。後輩も入ってきているし、私も先輩からたくさん学んだので、学んだことを振り返り、初心忘れずに後輩たちにも伝えていって一緒に成長できればと思っています。まだまだですけどね。(笑)

今、学んだことは、教えられる時が来たら教えていきたいです。どんな時も楽しく仕事をすることが大切だと思っています。

Q5

就職活動中の方へメッセージをお願いします。

開く

#

コロナ禍で就職活動が変わってきていると思います。私も就職説明会なども行きました。実際に企業の話を聞いてみることで、(ネットや社内パンフレットなど)文字では伝わってこない部分もたくさんありました。

仕事は人生にとって大切で、基盤だと思います。なので、妥協せずに、「ここでいいや」ではなく、自分が入りたい会社、やりたい仕事をコロナ禍でも頑張って探していくことが大切だと思います。私も接客をするのが苦手だと思っていましたが、慣れてくれると少しずつできるようになって、楽しくなっています。仕事は、やってみないと分からないと思いますが、がんばってほしいです。

他のインタビュー記事を見る

  • 株式会社リウボウ旅行サービス
  • 株式会社イー・ステート・ラボ
  • 株式会社ネットワーク
  • 沖縄体験ニライカナイ
  • 株式会社琉球補聴器
  • 株式会社イー・ステート・ラボ
  • 名護ツアーセンター
  • シーサーNet株式会社
  • イー・コード
  • 企業主導型保育事業所 かなさ保育園
お問い合わせ
沖縄県キャリアセンター
〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目20番1号 カフーナ旭橋A街区6階 グッジョブセンターおきなわ内
TEL : 098-866-5465
PAGETOP