おきなわ企業Workwork訪問

新着情報

株式会社リウボウ旅行サービス

2017年02月20日(月)

#
氏名 當間理子さん
勤続年数 入社3年目

Q1

入社のきっかけ

開く

#

高校時代、通学途中にあった旅行会社でお客様と楽しそうに話しているカウンターのスタッフを見て旅行会社に興味を持つようになりました。
元々、旅行が好きという点も相まって、卒業後の進路は県内の旅行系専門学校に決めました。
専門学校では、資格取得のための勉強や実習などで多くのことを学びました。
2年生に上がり、沖縄のオプショナルツアーを取り扱う企業に、一ヶ月間インターシップを体験したのですが、学びが多い分疲れる部分もあって、「本当にこの仕事をやっていけるのか」という不安が出てきてまったんですよ。
そんな折に、専門学校の先生が「ここの旅行会社はどう?」と紹介してくれたのが
「リウボウ旅行サービス」でした。
リウボウ旅行サービスは、高校時代、旅行会社を目指すきっかけを作ってくれた、通学
沿いの、あの旅行会社。不安もありましたが、チャレンジしたいという気持ちが勝ちました。そこから、トントン拍子に話が進み、無事内定を受けた時は、とても嬉しかったですね。
でも、内定をもらって1ヶ月後に仕事が始まるとは思いもしなかったので少し驚きました(笑)
もう少し学生生活を楽しみたかった気持ちもありますが、社会人になる前に、いろいろ学ぶことができて成長する部分もあったと思うので、結果的に良かったかもしれません。

Q2

お仕事内容

開く

#

国内旅行やバスツアーの企画だけでなく、観光施設やバスの手配、お客様の問合せ対応、添乗員の調整・引き継ぎなどを任せてもらってます。
その他にも、旅行日程表を作ったり、ネームタグやクーポン券の準備など、無事旅行当日を迎えられるように様々な業務に携わっています。
現在は、カヌチャリゾートのイルミネーションや県内桜祭りのバスツアーの企画を進めています。
なかなか自分が企画したツアーには参加できていないので、時間に余裕ができたら行きたいですね。
また、この企画・運営のお仕事以外にも、添乗員として同行したり、カウンタースタッフのヘルプに入ることもあります。
日々の業務とは違いなれない部分もあるので、とても大変ですが直接お客様と話ができるのは、やっぱり楽しいです。
なかでも、添乗員の仕事は何が起こるか分からない部分もあるので行くまでは不安になりますが、終わってみれば「やって良かった」と思えるので、できるだけ自分の限界や壁をつくらず行動しようと思っています。
また、企画手配のお仕事では企画したバスツアーが無事出発できるとやりがいを感じますね。明るく、丁寧に、をモットーに頑張っています!

Q3

会社の魅力

開く

#

様々な経験ができるところと職場の人間関係です。
私のチームでは一番年下ということもあり、みなさん気にかけてくれるんですね。
私が思いっきり鼻をかんだりすると「おじさん、こうゆうのダメなわけよ~」と冗談交じりで注意してくれたりと、コミュニケーションを取りやすい環境を作ってくれるので、自分らしく仕事ができています。
本当に、皆さん優しくて魅力的な方ばかりなので、話をしても楽しいですし、学ぶことも多いです。
また、旅行会社ということで空港のコードといった専門用語や添乗員の仕事、企画や手配の仕方など覚える事は多岐にわたり大変な部分もありますが、部署を超えて様々な業務を経験できるので自分の成長に繋がっていると思います。

Q4

定着セミナーの感想

開く

#

前期のエニアグラムでは、グループのメンバーから見た自分のタイプを知ることができたり、自分のタイプに目星をつけることができたので、とても勉強になりました。
自分の考える「自分のタイプ」とまわりから見た「自分のタイプ」にギャップがあったのも面白かったです。
セミナーはいろいろな業界の方が参加するので、新しい発見も多かったし、逆に共感できることもあり、面白かったですね。
また、後期のレゴシリアスプレイは頭をフル回転しながらレゴブロックを触っていたので、楽しみながらも多くの学びがありました。
レゴと聞いた時は単純に「面白そう」という印象でしたが、レゴブロックに意味づけする作業は難しかったです。自分の働き方や、理想の会社像など、こうゆう機会じゃないとじっくり考えないので、とても有意義な時間になりました。

Q5

今後の目標

開く

#

「頼られる人」になりたいです。
今、いろいろな業務を任せてもらっているのですが、まだまだ分からない部分もあり、サポートをお願いするケースもあるのでその業務を1人で完璧にこなせるようになりたいです。今年で入社4年目になるので、来年・再来年には達成したいです!

Q6

就活生へメッセージ

開く

#

入社してすぐ辞めるのはもったいないと思うのでしっかり企業研究することをオススメします。なかでも、企業訪問は大切だと思います。
会社の雰囲気や職場環境を見ることで、この会社は続けていけそうなのかを見極め
られるし、直接働いている方からお話を聞く事もできるので。
私自身は就活をちゃんとやっていたわけではないのですが、企業の情報をネットで検索したり、学校の先生から話を聞いたりして情報を集めていました。

他のインタビュー記事を見る

  • 株式会社 角川アップリンク
  • 株式会社MEDIA FLAG沖縄
  • 株式会社 日進沖縄
  • 大城税理士事務所
  • 日本ビジネスシステムズ株式会社
  • 浦添市てだこホール指定管理共同企業体 ティダ・コミュニケーションズ&リレーションズ
  • 株式会社コンゼ
  • ムーンホテルズアンドリゾーツ株式会社
  • アイ・ラーニング
  • 株式会社エプコ
  • 株式会社ニッシンあっとリフォーム
  • オクマプライベートビーチ&リゾート
  • 社会医療法人敬愛会ちばなクリニック
  • 琉球Software株式会社
  • 株式会社電通オペレーション・パートナーズ
  • 株式会社 WOWOWコミュニケーションズ
  • 社会福祉法人わかめ福祉会 第2かぐら保育園
  • 株式会社グッドラック・コーポレーション
  • コザ信用金庫
  • 株式会社 ファッションキャンディ
  • 株式会社 仲本工業
  • JALシティ那覇
  • 株式会社ONNA
  • 株式会社パラダイスプラン
  • 株式会社リウボウ旅行サービス
  • 株式会社エブリィワールド
  • 海邦福祉会 高志保園
  • タイガー産業株式会社
  • 株式会社中央医療器
  • 株式会社ディノス・セシールコミュニケーションズ
お問い合わせ
沖縄県キャリアセンター
〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目20番1号 カフーナ旭橋A街区6階 グッジョブセンターおきなわ内
TEL : 098-866-5465
PAGETOP